マスク 口臭

マスクで口臭は防げるのか?

 

インフルエンザや風邪など、冬になれば、感染症の予防のため、
また、花粉の季節には花粉症対策のためにと、
マスクが手放せない!という方も多いのではないでしょうか。

 

女性の中には、すっぴん隠しのためや、
小顔効果などがあるからと、マスクを着用する人もいるみたいですね。

 

さらに、口臭を防ぐために、マスクをしているも。

 

 

いろいろな用途でマスクを着用する人が増えているようで、
ここ最近、季節を問わず、マスクをしている人を街中で見かけますね。

 

ここでは、
『口臭予防のためにマスクをするのは効果があるのか』
についてご紹介したいと思います。

 

 

当然ながら、マスクを着用していれば、
マスクで息がせき止められるので、周囲に口臭が気づかれる可能性は減るはずです。

 

口臭が気になっている人は、
マスクをすることで、かなり気もラクになるはず。

 

でも、マスクを長時間してると、ある異変に気がつくことに。。

 

 

家に帰ってからマスクを外した時に、
マスクから漂ってくるニオイにビックリする人も多いのではないでしょうか。

 

もしかして口臭がキツくなってしまったのでは!などと、
心配になってしまうほどに、マスクから異臭が漂ってくるのです。

 

マスク着用時には、マスクがフィルターとなるので、
外に口臭が漏れるのをかなり軽減出来るものの、
今度はマスクそのものが臭ってくるようになるのです!

 

 

マスクを長時間、付けていれば、
唾液もたくさん付着しますし、温度も湿度も高くなり、雑菌が繁殖しやすい状態に。。

 

そうなると、マスク自体から、
口臭よりもキツいニオイを発生させるようになる可能性があります。

 

 

マスクをして口臭が予防できる、と安心していると、
今度はマスク自体から不快なニオイを発生させるようになるので要注意!

 

このような状態にならないようにするためには、
こまめにマスクを替えるのがおすすめです。

 

 

ただ、使い捨てマスクを頻繁に替えるのは、
費用もそれだけかかるのでちょっと、、という人も多いはず。

 

マスクを着用しなくても良いように、
やはり、口臭の根本原因から改善していくことも大切です。

 

歯磨きやうがいなどの基本的なオーラルケアを徹底することや、
最近では、口臭の原因菌そのものをブロックする働きがある
タブレットタイプの口臭ケア商品もあるのでおすすめです。

 

 

 

 

⇒【オーラバリア配合】オーラルデントの口コミって良い?悪い?のトップページへ戻る